Re:+ Note

ハイデルランドでアーグリフと握手(BoA3rdプレイ記)

03.24.2011 · Posted in TRPG

封傷の呪符がなかったら即死してる程度の握手でしたが。
ということで、みなたに氏GMでブレカナ3rdで遊んできましたー。
プレイヤーですよプレイヤー、久方ぶりのブレカナプレイヤー側ですよ……ッ!
以下はいつものプレイ記のようなものとなります。
シナリオがブレカナSSSのクレアータに収録された「魔神襲来」「人形の救世母」の改変版とのことなので、そのへんの壮絶なネタバレを含みますのでご注意ください。

■参加PC

PC1:アルノールト=ズィーベン(外見15歳/男)[PL:Heptis]
アクア=クレアータ=マーテル 特殊因果律「人造の鷹」
錬金術士フレケンシュタインにより生み出された9体のクレアータのうち7体目。他のクレアータ仲間と共にフレケンシュタインの元を抜けだして以降、同じくフレケンシュタインにより造られたクレアータラプターと共に創造主を殺すための放浪の旅を続けている。
合理的な「らしい」クレアータではあるが、けっこう他人には優しい。いわゆるツンデレ
防御に長けた能力ながら、《徹し》により確実にダメージを通しにかかる頼れるあんちゃん。
PC2:ユストゥス=テオ=マクシミリアン(24歳/男)[PL:IZM]
イグニス=コロナ=フルキフェル(森人)
ブルスナー伯ミハエロの義弟。ミハエロが王を僭称したことから袂を分かち、義兄を止める方法について考えていた森人。
女性に対してなんというか見境がなく、牢獄に食事を運ぶことを恐れる女中に「僕の心もキミという牢獄に囚われてしまったよ」とか言い出しちゃうような感じの何か。
《軍神》と称されるほどの采配をふるい、自らも弓持ち戦うダメージディーラー。
特殊因果律は覚えてない。「救いの枝」とかでしたっけ?
PC3:ヴィントシュティレ(外見20歳前後/男)[PL:rins]
アダマス=ルナ=フィニス 特殊因果律「闇は闇へ」
かつてとある王家の一族に仕えていたが、その頃の名を捨てブルーダーシャフトへ身を寄せた元騎士。”スローハンド”エリックの意思を継ぎハイデルランドで暗躍している最中、王を騙ったミハエロの討伐軍に参加することとなる。
ともすれば苦労人にしかならない程度の軽い兄ちゃん。
《先の先》にて敵を制し、敵を拘束することに長けている。
「PC3人って頑張らないと死ぬよね」「∵天真∵に∵活性化∵欲しいけれど3人で純支援入れてる余裕ってあまりないよね」と、PL3人が必死になった結果、
ヴィントシュティレが《先の先》でボスに接敵、エンタングリングウイップを用いた隠密状態からのクリティカルでボスにダイスペナルティ-3を与え、
ユストゥスが《軍神》や∵紋章∵逆位置でダメージを増加させることで1発あたり40程度のダメージを稼ぎ、ついげきの《連射》でさらにダメージは加速、
アルノールトが20点近いダメージを弾き散らしつつ《徹し》でRによる確実なダメージを叩き込む
∵天真∵? そんなもんボスが持ってないわけがないんだから∵模造∵すればなんということはない!
というなんか前のめりな感じのPT構成になっておりましたとさ。
……ごめん隠密からのクリティカルでダイスペナ入れたい、とか完全に我を通した結果ですn

■概要のようなもの

そもそもブレカナSSSは2ndのデータを元にしているために、いろいろと3rdでいなくなったひととかいるわけですよ。そんなわけで年代の設定いかんではいろいろと面倒なことになるわけです。
そして今回の「魔神襲来」には”聖盾の護り”ことノエル・フランシス・エルマーさんが登場するのですが、舞台を1070年に設定したためノエルさんお亡くなりになってる
→じゃあノエルさんの代わりに比較的裏のなさそうなNPCとして登場できそうなミハエル・リヒトホーフェンを出す
「魔神襲来」登場NPCの名前がミハエル・ランドルフでまさかのミハエル被り
→ランドルフさんのほうをミハエロさんに修正、
というGMの涙ぐましい努力が見て取れつつのシナリオ開始でした。
……年代を1070年にしなければよかったんじゃないかな。
1070年であることの恩恵を最も受けたであろう私が言うのも何ですが。
(※特殊因果律「闇は闇へ」の取得条件が1069年以降)
いちおうSSSのシナリオということで詳細は伏せつつも、「人造魔神アーグリフ」なる最強そうな言霊と、それに恥じないGMのリアクションクリティカルの前にPC陣営は崩壊寸前。誰か死ぬよねという絶望感が漂い始めます。
しかしダイスペナルティ-3を嫌ったGMがほぼHP全快タイミングで∵不死∵を使用したこと、《闇の闘気》でHPを削っての∵戦鬼∵を乱用しすぎたせいでPCが何もしないまま反動ダメージがえらいことになり、何気ない攻撃でなんとなく人造魔神は崩壊するのでした。
GM「∵死神の手∵って何か出来ませんでしたっけ……」
アルノールト「ダメージを増やすだけだね」
GM「死にます」

未使用の∵死神の手∵を抱え込んだまま。
いや∵死神の手∵をボスが使うとPCを余裕でオーバーキルするから逆に使いどころが見えないって分からないでもないけれど……。
その後エンディングにて私の元に降り注ぐヒロインの幼女人形。PC3だから端役よねと思っていたので地味にテンパる
そして2話目はその幼女人形ことトライアを巡り、彼女を救世母として祭り上げようとする勢力に追われつつも、無事アルノールトはフレケンシュタインを撃破して己の目的を果たし、ユストゥスは再び領地に戻り、ヴィントシュティレはトライアをリザベートさんに預けふたたび闇へと消えるのでした。
ところでリザべートさんとこに預けられたアイテムとか人物とかって全時空で合せたらけっこうな量になってそうな気がします。

■雑感

やりたいことができましたー!(イイ笑顔で
マイナーアクションで《消失》の、メジャーアクションで《影の手》《影疾風》《奇襲》のクリティカル+4、ダメージ+13の攻撃を、「クリティカル時はラウンド中ダイスペナルティ-1」効果を持つ武器エンタングリングウイップで使用、Cクリティカルで[放心]が入るので実質ダイスペナルティ-3……という夢を見たのでちょっとやってきました。
……好き放題やって正直すみませんでした>両名
コンボの代償を冷静になって計算したら隠れて殴るだけでD6Rとか言われてどうしようかと思いましたが《無心の一撃》万歳。3rdに入ってからルナをほとんど見ていなかったのですが、ルナもたいがいD代償キッツいな。まあ致し方ないか。
さておき。
とりあえずダイスペナルティ重ねようとクリティカルの前には無力でした。
いや、ダイスペナルティ-3ならかなりえげつない部類だとは思うのですがGMどんだけクリティカル出すのよ……!
やっぱりブレカナが大好きすぎてどうしようもないので、エピックプレイのネタでもうにうにと練っておこうと思います。亡霊戦士かなー(特殊因果律眺めながら

Similar Posts:


Comments are closed