Re:+ Note

国立科学博物館 特別展「チョコレート展」

11.25.2012 · Posted in 雑記

ちょっと高い系のチョコあるじゃないですか。アレを箱でガッて買って1日1個ずつ食べるとなんか毎日が頑張れることに気付いたんですよ。

特別展「チョコレート展」

ということで、国立科学博物感の特別展「チョコレート展」に行ってきました。休日の午後なのでそこそこの混雑っぷり。展示が満足に見られないということはないのですが、立ち止まって撮影とかはちょい気が引けるよねー、くらいの感じでした。

  • ZONE1:カカオの木とか、カカオ実の展示。ガラス向こうに実際の木が展示されていたようですが、水滴でちょっとよく見えなかったのが残念。
  • ZONE2:マヤ・アステカで、神聖なものとして考えられていたカカオの飲料が、ヨーロッパに伝わりどのように今のチョコレートになったの歴史など。チョコレートポット・カップなどが展示されていて超可愛い。
  • ZONE3:日本にチョコレートが伝わった歴史と、日本の有名チョコレートメーカーの製品の紹介とか。
  • ZONE4:カカオの実がチョコレートになるまでの課程とか。焙煎の説明と称して実際に暖かくなってるエリアとかあったり。
  • ZONE5:ボンボン・チョコレートの作り方映像とか、チョコレートで作ったパンダetcの展示とか

すごいおおざっぱにこんな感じの展示だったはず。チョコレートが色々並んでいて楽しいーとかいう感じではなく、あくまで国立科博物館の展示。わかりやすくチョコレートの歴史・製造について学ぶ、という感じでした。

常設展も見に行ってみたのですが、常設展もあわせて、もう一度くらい見に行きたいなあ……。

Similar Posts:


Tags:

Comments are closed