Re:+ Note

俺に働けって言われても乙 #2 ぐうたら探索記

05.11.2013 · Posted in ゲーム類, プレイ記

「俺に働けって言われても乙」、終わりました。

追記以下は風雲急を告げる1年目4月(とやや5月)の雑記とか。そして引きこもり生活は第2章に突入する……!!

■1年目4月

月頭にコルディリーネがメールをくれましたが、まあ、そんなスキマはありませんっていう。ドラセナもセットになるからいかんともしがたいよね……。

大家さんより「ペネトレイターのディモル君なる子を従えた」という報告が来まして、なんかあまりにかわいそうだったので、ペネトレイターのディジナを解雇。「あの大家はむしろエクスキューショナーだ……!」と戦いている彼ですが、うん、しってる。(マスク・ド・Oを見ながら)

あとディモル君が胃痛で死ぬんじゃないかという気がしたのと、なんか満足したのでマスク・ド・Oを解雇、いったいあの人は何仮面だったのでしょう。そして「負傷」とかいう気になるスキルがついてるスィルさんを雇用してきました、わーいおっさーん。

スィルさんに薬草喰わせたら負傷も直ったので安心安全。前回より各キャラの加入のいきさつがちょっと詳しくなってたりしてるのは素直に嬉しいですね。

あと何気なく街の発展を眺めてたら、ダンジョン屋のポテンシャル効果で「隠し通路発見」みたいなのがあって何コレ超重要じゃないですかアアアア。急いで建設していろいろ隠し通路を開けてダンジョン依頼をこなすも、

●1年目4月末精算結果: – 346,254 J (-10,392)

/(^o^)\

あ、駄目だコレ。どうにもならない系だ。……前作の時はだいたいこのあたりで黒字化していたのですが、今回大家さんにフツーに殴る蹴るなどの暴行を受けたあげく脅迫されたからこれ次回赤字だとバッドエンドだ、でも赤字が増してるってコレどう考えても無理だよね!!!

■1年目5月

無理なので、1ヶ月間ヤケクソのように眠り続けていました。

眠り続けた結果、やっぱりバッドエンドになりました。宿屋で馬車馬のように働かされる彼のその後を知る者は誰もいない……。

~俺に働けって言われても乙 完~

 

……はい、どう考えても敗因は宿屋をいきなり改築したことですね。序盤ダンジョンの稼ぎじゃあ、あの月額費は支えきれない。追加コンテンツのキャラとクラスに目が眩みすぎですね……。とはいえ1回使ってある程度の満足を見たフシはあるので、次週では追加コンテンツは完全にスルーして地道に黒字化するところから始めましょう。ああ、追加コンテンツ恐い。

でもランサーは作るんだ……。(※槍好き)

Similar Posts:


Comments are closed