Re:+ Note

Posts Tagged ‘少女病’

少女病First Live「WorldEnd / FairytalE」

12.24.2010 · Posted in 雑記

行ってきましたー!
たのしかったー!
ということで2010年12月23日、少女病メジャーデビュー1周年にしてFirst Liveということで仕事をかなぐり捨てて行ってきました「WorldEnd / FairytalE」。
ちなみに人生的に初ライブなので端っこの方で「サイリウムってなにー∈(・ω・)∋」「セトリってなにー∈(・ω・)∋」とかなんとかのたまってたのは余談です。
以下セットリストとかそういうアレにしたかったのですけれどメモしてたわけでもないので途中から順番抜いてます。ていうか番号付きじゃないのはぶっちゃけ曲が合ってるかも怪しゲフンゴフン
……どなたかがUPしてたらこっそり直s
— 追記01/23
【少女病】2010/12/23 『少女病 First Live "WorldEnd / FairytalE"』ライブレポート – OH
上記ライブレポにセットリストが記載されていたため修正しました。
修正が遅いとか気のせいです

  1. 深紅のエヴェイユ(残響レギオン)
  2. 偽物の夜に舞え反逆者(残響レギオン)
  3. recollection(残響レギオン)
  4. 終末症候群(残響レギオン)
  5. 真実の解放(残響レギオン)
  6. 残響(残響レギオン)
  7. Bonustrack(残響レギオン)
  8. Fragment(覚醒ノエシス)
  9. 終わりの先の音節(偽典セクサリス)
  10. 死の黒鍵、生の白鍵(偽典セクサリス)
  11. 白亜の檻(偽典セクサリス)
  12. 黒雪姫(黎明ローレライ)
  13. 十四行詩の輪環(葬月エクレシア)
  14. Loirelei(黎明ローレライ)
  15. 瓦礫の終音(蒼白シスフェリア)
  16. 虚空に消えるFairy Tale(慟哭ルクセイン)
  17. 冬の星座(告解エピグラム)
  18. エフティヒア(告解エピグラム)
  19. ▼アンコール

    1. 古の残骸(黎明ローレライ)
    2. 蒼を受け継ぎし者(偽典セクサリス)
    3. fine(告解エピグラム)
    4. 蒼穹に向けた透明な弾丸(黎明ローレライ)
    5. 星降る夜……(葬月エクレシア)

    Q.覚えてない範囲の方が多いですよね
    A.ぶっちゃけ終わりの先の音節が歌われたことにより舞い上がりました
    いや終わりの先の音節、少女病の曲の中でトップクラスに好きなんですよう……。
    少女病さんのブログで事前に記載されていた内容に「手拍子はナシ、それ以外は決めずに自由に」というものがあったからか、サイリウム使うーとか立って聞くーとかなんとなく様子見つつの序盤でしたが、セクサリスの許可後のアンコールに至る頃には大半が立って腕振るサイリウム振るわの熱狂感。というか特にアンコールがそうなのですがセットリスト神懸かりですよねコレ……!
    ちなみにSeirenは別シリーズ…… シリーズ? だからか今回のライブには曲目が含まれていませんでした。つまりそっち関連のアルバムが出そろった頃に2nd Liveをやるってことですよね!(ぐっ
    空導ノスタルジアが見えない気がするのとか気のせい
    というかそもそも開幕前からしてセクサリスが「高いチケット代にも負けず、他のライブにも行かず、イブイブという貴重な日を」とのカッ飛ばしぶりだったという。ちなみにチケット代は8,500円とお高かったようですが (※相場を知らない) 結論から言えば安いよねっていう。
    というわけでライブというものが予想以上に面白かったのでサンホラのライブも気になってはみたのですがMarchenにはさまってたリーフレットのアレは〆切過ぎてるのねー、残念。……まあ機会があればあれば!ーー

少女病First Live「WorldEnd / FairytalE」 はコメントを受け付けていません。 Tags:

「蒼白シスフェリア」購入

12.23.2009 · Posted in 雑記

蒼白シスフェリア
少女病のメジャーデビューシングル「蒼白シスフェリア」、購入してきましたッ。
アニメイトかとらのあななら、書き下ろしアナザージャケットが手に入るとのことだったのですが……アニメイトは商品が見つからず (&なんとないの人の多さに敗北)、とらのあなは移転したらしくいつもの場所に店舗が見つからないとかいう状況。泣く泣くアナザージャケットを諦めメロンブックスにて購入してきました。メロンブックスでもポスターを配布していたのですが、ポスターは使わ(え)ないので戴いても嬉しくないのでした……。
まだDVDしか見ていないのですが、今後セクサリスと「魔女」の話が展開していく感じなのでしょうか。今までの作品の中で、既に『魔女と呼ばれる存在となる』的なことを明言されていたブランシュ・ネージュ、「空導ノスタルジア」でイヴリィに呪いをかけた魔女あたりが思い浮かぶところですが……。
(あれ、「空導ノスタルジア」の魔女がブランシュ・ネージュなのかな。そうだとしても違和感はない気がする)
冬コミでも新作が出るそうなので楽しみなことこの上ありません。
……冬コミに行って買えるかは若干微妙ですが。非電源ゲームが1日目の12/29 (※職場大掃除) だから、冬コミに行く必要を実はあまり感じないのですよね……。というかむしろ東方PJTの2日目は行くの危険、超危険。
ひとまずこれからCDの方、聴きますかッ。
……しかしDVDのCGの、なんとないJOYS○UNDくささは、なんとかならなk

「蒼白シスフェリア」購入 はコメントを受け付けていません。 Tags: ,