ギルド「シュペリオリテ」、魔物退治で大統領の目に留まる。
~ミッション「洞穴にひそむ影」クリアくらいまで。


■現在のPT状況
 ・ヴァネッサ(ナイト) Lv6→10
 ・フェリシー(ファイター/斧) Lv8→11
 ・エリック(ローグ/剣) Lv7→10
 ・トーマ(サムライ) Lv7
 ・ベルトラン(ローグ/弓) Lv7→10
 ・マリオン(プリンセス) Lv7→10
 ・ネリー(メイジ) Lv4→9
 ・ノエル(メイジ) Lv1
 ・ギィ(ヒーラー) Lv8→10
サムライと、メイジもう1人作りました。
つってもメイジは作って放置みたいなアレですが。
プリンセスは主武器が鞭だからか、そこまで攻撃力が低くないのですよね。
イベント・強敵戦は支援、雑魚戦は通常殴り、いざとなったらヒールとそれなりに便利。……メイジ・ヒーラーに比べMANAがさほど高くないことと、スキルポイントの振りなおしが見当たらないので後々うすらべったくて泣きそうになりそうな点がネックか。
回復マスタリーを8まで上げるより、素直にヒールIのレベルを2にしたほうが効果高かった。泣いた。
にりにりとマップの色を塗りながら、ようやっとミロスに到着しました。
……ワールドマップの、歩いたことがあるエリアは明るい色になるのですが、どうもこういうのを見ると埋められるところを全部埋めずにはいられないのです。
結果、目的地に着くまでに無闇に時間が掛かる。でも後々「マップ100%埋めてね★」みたいなクエストがあるんじゃないかという期待の元、私は歩き続けます。そこに未踏破マップがある限り。
何の話かというと、直線距離にしてミロスはさほど遠くありませんでした。
ミロスで装備を新調し、カザンに戻ったところミッション「洞穴にひそむ影」が発生。「名もなき洞窟」に魔物が沸いたので、倒してこいというもの。
名もなき洞窟はさほどマップも広くなく、そもマップを貰えるため内部構造まる分かり。加え新装備の攻撃力とマップ埋めで上昇していたレベルも手伝って、随分アッサリとミッションを達成してしまいました。
戦闘中にヒールすら使わなかったのですがどういうことだ。
そのくらいの難度のゲームなのかと思うと今後すごい勢いで死にそうなのが嫌だ。
魔物を倒したら「ルーキーのくせにやるなお前ら」となり、ついでにカザンの大統領に気に入られ、流れでミロスの異変を解決するため何やらお手伝いをしに行くこととなりました。
ミロスのご近所には取説に記載のあったドラゴンの居場所を示す花、フロワロが咲いている場所があったのでたぶんソレなのでしょう。踏むとダメージか、嫌だなあ。
「運び屋ギルドは今日も行く」をクリアしたらBダッシュを習得しました。
地味に最重要クエストじゃないか……!

Similar Posts:

Facebook にシェア
Pocket