ギルド「シュペリオリテ」、アイゼンに赴き帝竜を討伐する。
~ミッション「デッドブラック」完了、「世界協定」進行中くらいまで。


■現在のPT状況
 ・ヴァネッサ(ナイト) Lv17→27
 ・フェリシー(ファイター/斧) Lv17→30
 ・エリック(ローグ/剣) Lv17→31
 ・トーマ(サムライ) Lv17→30
 ・ベルトラン(ローグ/弓) Lv17→29
 ・マリオン(プリンセス) Lv16→27
 ・ネリー(メイジ/雷・マナ) Lv13→27
 ・ノエル(メイジ/炎・氷) Lv14→24
 ・ギィ(ヒーラー) Lv17→32
マリオンに「風と木の歌」を習得させました。なかなか便利、比較的弱い敵を残して防御し続けて回復出来そう。
プリンセスはMANAがもう少し高ければ正直言うことないのですが……高望みしすぎですかね。
通常戦は何も考えずに素の攻撃力が高いほうがいい、けれど回復役は抜かせない……となると後衛にベルトランが入る率が上がり、結果としてネリー・ノエルのレベルがどうにも低くなる。
スキル使用時の火力はあるのですが、数初殴られたら沈む脆さがネック……。
ミロス近辺をしこたま徘徊してようやっとアイゼンへ向かう山道を発見。片っ端から練り歩いているはずなのに、どうして気付かないのか、私。
山岳を越え、サイモンを越え、アイゼンへ。
アイゼンって某隊長を思い出すなあと思っていたら愛染でした。惜しい!
アイゼン行ったら感じの悪いアイゼン皇帝ことソウゲンさんが「ウチを何処だと思ってんだ、あァ? 天下のアイゼンだぞお前ンとこみてえな田舎とは違ェんだよ!」的なことをもう少し柔らかーくそれらしい口調で言われるわ、入り口近くのオバサンには勢いでガラス玉を売りつけられるわ、じいちゃんが漢文調で喋るわでほんのりイラっと来ます。くそう、これだから中華風国家は……ッ!
とりあえずアイゼンの騎士団の面々が、ご近所のヒヨロン神水洞に沸いたドラゴン・デッドブラック討伐に赴いているとのことなので向かってみると、そこにはアイゼンの感じ悪ィ面々の悪印象を払拭して余りあるナイス武人のリッケンさんと騎士団の面々。
騎士団は討伐を行ってみたものの、歯が立たないとか何とか。「弱点である光を、デッドブラックのいる神水洞の奥底まで届かせられれば……」というヒントを貰いつつ、討伐に向かうこととなりました。
ここのドラゴンは通るルートが分かりやすいので背後を取るのは楽ですが、3~4匹が連なって出てくるので2Tで撃破出来ないと連戦必至。ので、強化スキルを掛けるだけ掛けて、相手のHP削りつつ次のドラゴンが乱入するのを待ち……を繰り返しているほうがHPもMANAも節約になるみたいです。
メンバー次第でもあるのでしょうが、サムライあたりいちいち構えなおさなくていいので楽です。
さて、デッドブラックの弱点であるところの「光」を集めるもの。
そういえばガラス玉を買い取っていたので、そいつを台座に置いていざ行かんデッドブラック討伐!
「こんな光なんともないよ」
「あるぇー^q^」
真デッドブラック相手に手も足も出ませんでした!
……くそう、たかが1,000円ぽっきりでボスが弱ると思った私が甘かったのか!
ミロスの占い師のお姉さんが「2つの光が見える、アイゼンで探すといい」とかなんとか言っていたので、恐らく弱化用イベントアイテムがもういっこある……といったところなのでしょう。
しかしそんなキラッキラしたものが貧民街にある気はしませんし、貴族街の人々に話しかけてもそれらしい台詞すら吐く気配ないですし。
頑張ってレベル上げてゴリ押すかなあ嫌だなあ、と思いながら宮殿を歩いていたところ……なんか画面左側にチラチラと何かが見える。……お?
そっち方面の壁に向かってみると、なんと隠し通路。
その先には後宮らしき部屋があり、第三皇妃に話しかけるとクエスト発生、クエストの報酬を見てみると「真球」……これか!
いい人ではあるが微妙に世間を知らなさそうではある第三皇妃さんに、やれ「庶民の料理を皇帝に謙譲し民の現状を知ってもらう」だの「民に直訴してもらう」だのを頼まれますが、一向に効果は出ず。
むしろあれだけボロクソに言われて打首にしなかった皇帝実はちょっといいやつなんじゃないかとすら思ってしまうのですが……。
第三皇妃の願いはかないませんでしたがクエストは達成。晴れて真球を手に入れました。そいつを台座に置いていざ行かんデッドブラック討伐!
「こ、こんな光なんともないんだからねッ!?」
「^q^」
遭遇時台詞もガラス玉の時と同じ、モンスター名も真デッドブラックのままだったのでまだ何か足りないのかと悶絶しそうになりましたが……戦ってみると前回よりダメージの通りが良く、食らうダメージも大人しめ。
まだ弱化する可能性があったのかは知りませんが、倒せそうな程度までには弱くなっているようです。
誰か潰れそうなときはガーディアンしつつ、全力でフェリシーとノエルが殴り続けたところ前回の手も足も出なさっぷりに比べれば随分とあっけなく撃破出来ました。レベル上がってたおかげってわけでもないよな。
そろそろ、相手の弱点属性かそうでないかが大きくなってきました……ノエルのレベルは一回り低いのですが、ダメージ量が違う。
さて、ソウゲンに討伐したことを報告しに行くと「倒したのウチの騎士団でしょ? あ、別に君らの手柄にする分には構わないよ、ふふーん」とかのたまいます、やっぱり人間そう簡単には変わらないですよねー。レジスタンスは相変らずくすぶり続けているようですし、この国はどうなることやら。
……むしろあれだけ思わせぶりに出てきたレジスタンス、今回なんの仕事もしてないわけですが今後ちゃんと活躍しますの?
ところでスキル・アイゾ言語はほんやくコンニャクか何かでも食った結果なのでしょうか。

Similar Posts:

Facebook にシェア
Pocket