ノーマルはさらっと終わらせてハードをやろうと思っていたのですが、友好度上げが面白すぎてさらっと終わらせている場合ではありませんでした。

追記以下はだいたい6章-12章くらいまでをさらっと。ネタバレのオンパレードになるので気になる方はご注意ください。

6章

仮面マルス様が「聖王様が暗殺される! 僕は未来を知っている!」とふつうに電波なことを言いだし、そして「俺は信じる」とか言い出しちゃうクロム様。「そこにいるのは分かっている」てソレ仕込みだったらどうするのクロム様。いいけど。

そして襲撃者の攻撃により砕ける仮面マルス様の仮面、そしてファサァと流れる長髪。仮面マルス様がマルス様ではなくマルスを自称するお嬢さんであることが判明します。あ、ホントに女だった……。

戦闘的にはだいぶカッツカツで、真ん中から溢れてくる敵を抑えきれずに誰かが死ぬこと数度。しかしクロムにマリアベルをダブルで搭載することにより、敵魔法兵のダメージが0になる事実が判明したのでここからマイユニ無双。左から進軍してくる敵兵をルフレ+マリアベルだけで抑え、左側のメンバーを中央からの進軍阻止に回すことでクリアしました。

結果ルフレさんめっちゃレベル上がった。やったあ。

7章

エメリナ様を避難させようとしたらペレジア軍に待ち伏せされてました。

崖でそこらへんをばっさばっさ飛竜が飛んでいる素敵なマップ。陸側は硬いユニットで1-2体ずつ吊り出して、崖側は途中で参戦したティモアとスミアのペガサスナイト2人で1体ずつ片付けていきます。

途中で敵に飛竜の援軍があるも、それは弓と風魔法といろいろ問答無用な火力のルフレが撃破。あとは敵が突っ込んできたから順次撃破すればいいかなーと思っていた矢先に崖側から回り込んできた敵ボスがリズを一撃で沈めおった。こんにゃろう(リセット)

クリアへの筋道はひとまず見えたので、あとはボスの射程に気をつけて再度挑戦&クリア。いやー……儚いなシスターさん……。

外伝3

なぜか敵がいる方向敵がいる方向へ突っ込んでいく村人さんたちに深い憎しみを抱きそうになりつつ、ペガサスナイト2人が切り込んでいってなんとかしてきた。

最終的に村人は1人しか救えなかったのだけれど、これ人数次第でもらえるアイテム変わったのかな……。

あと、ルフレくんがLv20になったので神軍師にしたのだけれど、その後なにかを思い直してアーチャーにクラスチェンジさせた。いや、だって、弓持たせるつもりだったのに、弓持たせないとか、嘘じゃん。

そうしたら見た目が、頭をすげ替えただけで完全にモブのそれだった。

FE覚醒_マイユニアーチャー

カリスマ性皆無。

とはいえ元々の能力値の高さのおかげで、見た目はアレにしてもLv1にしてすでに無双状態だった、やった。……経験点の入りが悪いのは、経験点の算出が、レベル以外の部分から算出されてるってことなのかな。

8章

公開処刑を待つクロムの姉上を助けるべく、砂漠を抜ける一行。

砂漠。

また飛竜だらけで死ぬんですかやだー!(よみがえる新紋章のトラウマ)

……と思ったけれど飛竜の数はさほどでもなく、1体ずつ耐えられるユニットで誘っては殴り誘っては殴りの繰り返し。わりとメンバー絞れてきてレベルもそこそこ上がってきた影響か、思いのほかさくっと勝つことが出来ました。

そんなことよりムービーのクロムくんもちゃんとアーチャーなのでなんか滑稽。

9章

エメリナ様を助けるべく処刑会場へ向かった一行。飛行部隊を殲滅し、その隙に助け出した飛行部隊でエメリナ様を救出しようとするも、召喚された屍弓兵により救出部隊が全滅。エメリナ様は処刑されることを望まず、国民に呼びかけつつも自ら身を投げて果てるのでした。

……なんでこんなあっさりかっつうと、途中でヘッドフォンの充電が切れてこの戦闘中ずっと無音状態だったからです。ムービーの具体的なことよくわからない……!

とりあえず戦闘自体は8章と似たようなノリで釣り出しては倒すしてたらサクっと終わりました。

あとこのあたりでロンクーがLv20になったのでチェンジプルフを使わせたら、なんか上級職が選べてビビりました。しかも片方が剣/弓両方使える。弓持ちたさに茨道を歩み始めたクロムくん(PL)が動揺のあまり、いささか挙動不審な動きを繰り返すレベルである

クロム「えっ何それそんなクラスあるなら俺最初から剣士になったし!? あとお前防御低いからアサシンな! 個人的な趣味とか関係ないし! 関係ないし!!」(首根っこがくがく
ロンクー「何の……(がくがくがく) 話だ……!(がくがくがく)」

そんなわけでロンクーが弓持てるようになりました。やった。そしてなにあのおもしろ腕。

外伝4

アンナさんをレスキューとか駆使して仲間に引き入れたり宝箱回収させたりしてました。

10-11章

追撃のペレジア兵をなんとなく撃破しつつ、ギャンレル率いるペレジアに攻めかかります。1回ギャンレルのサンダーソードでヴィオールが死んだのでやりなおし、射程にちょい気を遣ってルフレ&クロムのデュアルアタックで撃破。やー、美しいですね。

メンバーは基本的にマップ左上の砦近辺に集め、ルフレ・ドニあたりの雑魚の攻撃がほぼノーダメージ組を集めた精鋭のみ右側からマップ下に歩を進める感じでなんとかなってました。ドニさんはもはやさん付け義務になりかけるくらい修羅っぷりを発揮していてやばい。

12-13章

戦いから2年が経って平和になって、クロムとスミアの間に子供が生まれたりしていたら、なにやら西大陸から敵が攻めてきました。敵の騎兵が強いなら海で戦えばいいじゃない、ということで船を確保するためにペレジアと協力をこぎつけに行ったら、異聞と暗殺騒ぎのときに出てきたなんか血色の悪い魔法使いに「やあルフレ、我こそが君のパパだよ!」みたいなことを言われたような気がするんですがよく覚えていません。

……友好度上げるのが楽しかったせいかなんなのか、わりと普通のマップは無理さえしなければルフレとドニがなんとかしてくれる、みたいなレベルになってて、その、やったあ?

ここでマルスの正体が案の定クロムの娘で、滅びの運命を変えるべく未来からやって来たということを明かすのでした……。

と同時にめっちゃ外伝増えた。つまりアレか、ちりぢりになった仲間達を回収しろとな。

男女関係悲喜こもごも

結婚とか、だいたいこんな感じに現状まとまりました。オリヴィアさんどうしようか結構迷いどころ。

  • クロム×スミア
  • マイユニ×マリアベル
  • ヴィオール×ソワレ
  • ヴェイク×ミリエル
  • ロンクー×ベルベット
  • ソール×サーリャ
  • グレゴ×ノノ
  • ガイア×ティアモ
  • ドニ×セルジュ
  • ヘンリー×リズ

クロムとスミアみたいなわかりやすいのと、なんとなくマリアベルはともかくとして、基本的に「同タイミングで登場したらそのままくっつける」というスタンスでいたのです。

が、その結果おっさん(グレゴ)×ロリ(ノノ)という、組み合わせとしてはすごい素敵なんだけれど結婚まで至るとやや犯罪臭い組み合わせがポップしてしまい、どうしようかと思い悩んだけれども押し通した。しかし犯罪くさいな……。

なんかあとは「ロンクーは動物に好かれる系だ」とか「ソールはいいひとだからサーリャの相手をちゃんと出来そう」とかすごい適当な理由で決めていました。

とりあえずソールとヴィオールとガイアかっこいい。グレゴはいいおっさんだった。ミリエルはなんか周辺とちゃんと会話しようよ、あと普通の女の子は狂気でしかなかった。……友好度の会話ほんとどうかしてるな!

リセットカウント:累計9回

  • 6章:スミア、ヴェイク、スミア(2回目)死亡
  • 7章:リズ死亡
  • 11章:ヴィオール死亡

7章あたり、完ッ全にただの油断で死んだからなあ……飛兵の、この敵だと面倒だし味方だとなんかすぐ死ぬんですけど感がすごくてもう……もう!
飛兵なんてきらいだ!

余談

マリアベル「夢はなんですの?」
ガイア「お菓子の家」

ガイアさんわりとマトモっぽいのかと思いきや、普通に頭どうかしてた。

Similar Posts:

Facebook にシェア
Pocket