何週目かにもなると「ああもう見たイベントかな」とすっ飛ばしてたら、今までの周では見てないイベントとかでぎゃあってなることはよくあると思います。
3周目 (ルッツED、カルナED、旅立ちED)、4週目 (バッドED、キトED、メロウED、+α)、5周目 (エルシーED、シルカED) のおぼえがきです。だいたいEDはコンプしたはず。
やっぱり脈絡もなくユカに萌えだす場合がありますのでご注意ください。

■3週目:ルッツED、カルナED、旅立ちED

ユカを連れ回したい衝動に駆られつつボス撃破を要求される2名を同時攻略することにしました。
今回は依頼のことをほとんど考えていないので、激堅黒パンとクロノランプールと魔弾などの攻撃アイテム、フルーツ盛りとバイタムペレットなどの全体回復アイテムを隙あらば量産。武器は超大事なのでアルトの武器屋系イベントを重点的にこなしつつ、前周と同様にトゥーリ坑道などでレベル上げ。要所要所でドラゴン退治とかのイベントが挟まってくるので、思ったより順調にレベル稼げる気がします。
あとは周回時の資金を今回はちゃんと引き継いだので、お金の暴力に任せて武器をイイカンジに仕立ててみたり
(※1周目→2周目でなぜか普通に「はじめから」してしまっていたようです)
引き継ぎ、装備買うためのお金を(ほとんど)気にしなくていいことと、カクころのおかげでクロノ水溶液が楽になるの、大きいですね。……引き継ぎ要素、少ない気もしたけれど、ある意味これだけで充分なのかもしらんですね……。。
各ボスの撃破レベルは古代竜の撃破がLv35↑くらい、シェフキの撃破がそれより+3レベル前後だったように記憶しています。カルナさんが気合いためて激堅黒パンを延々投げ、フルーツ盛りをもぐもぐするだけの簡単なお仕事。通常攻撃よりも黒パンのが重い。
あと戦闘向きのレベル&メンツが揃ってるところで、いい機会なので大廃墟地下のタペラヘンキさんを黒パンで撃破し、レイスクリスタルのバンハ・シーさんを黒パンで撃破して魔物図鑑はコンプリートと相成りました。なんという黒パンゲー
キャラEDついでに、回収出来そうなメインルートのEDも回収。旅立ちEDは、交流度が高くてもMAXでさえなければ発生するっぽいです (交流度MAXに3個足りない状態で確認)。トゥルーED見たあとだと町の人のリアクションがやや刺さるなあ……。
アイラちゃんに人形渡してないといけないのが地味に忘れポイント?

■4週目:バッドED、キトED、メロウED(、ユカED)

未確認のキャラEDを回収するターン、ということでなんとなくキトとメロウ狙い。どちらも戦闘では頼りなさげな予感がしたので、とりあえずノーラとメロウが戦闘がある程度こなせる程度に育つまでのつなぎとして、キトを入れないでユカを入れておいたらほっといてもユカ関連のイベントががしがし進んでいました。
不思議だったのでとりあえずEDへのフラグは立てておきました。
ということで、基本的にはイベントをこなすだけの比較的条件の緩そうな2名。特にひねりもなく全員無事EDまで到達しました。うん、楽だ。
ついでに2周目で回収してたのが魔女狩りEDであったことに最近気付いたのでバッドEDを回収。
ところでユカをパーティに入れてなかったらリボン結んでくれたりしれました。ユカはアレですね、駄目人間なことを除けばだいたいよく出来たヤツですね。駄目人間ですが。

■5週目:エルシーED、シルカED

そんで残りの2キャラのEDを回収。
戦闘力が微妙すぎて泣くかと思った。
エルシーのED条件に「鉱石図鑑(一部)コンプ」というのがあるらしく、そこだけちょっと意識しつつも基本的にはまったりプレイで進みました。シルカのイベントは全体的に間が長くて、そこだけすっごいそわそわしつつも無事確認完了。
条件が一見してわかりにくいキャラは条件さえ分かっちゃえばなんとでもなるなあ……。
これでEDはおおよそ回収、あとはユカの会話イベントを堪能するためだけにあと1週ですね!(きらきら

■NPC雑感(主に戦闘面)

[ルッツ]
ふつう。
……カルナさんほどの派手さはないけれど、前衛として着実に仕事してくれる印象。でもカルナさんほどの派手さはない。最後の力が活きる機会があまりなかったからなあ……。
[メロウ]
スムカーシが属性攻撃なのでカクころ系に地味に重宝する印象。とはいえ前衛に出してるとすぐ死ぬ、なんかやたら死ぬ。魔弾とか投げさせるといいダメージ出すので支援に徹させるのが正解なのだと思う。
[キト]
ちょっとHPのあるノーラ、みたいな……まあほらおぼっちゃんですし(目逸らし
[シルカ]
真なる目はそこそこいいダメージを出してくれますね!
とはいえやっぱり他のいかにもな攻撃系キャラにはいろいろな部分で劣るか。ドルイド系をざっくざっく屠ってくれるのは頼もしいのですが。
[エルシー]
レベル上げれば強いらしいですね(・ω・`

■ED難易度おぼえがき

カルナED≧ルッツED>(戦闘勝利の壁)>ユカED>エルシーED>(条件知らないと厳しいの壁)>メロウED>シルカED>旅立ちED≧ノーマルED=トゥルーED>(意図しなくても到達出来るの壁)>オクトーヤED=キトED≧バッドED
・カルナEDとルッツED。体感としてシェフキのがなんとなく強かった (めんどくさかった) かなあ…… という印象なのですが、たぶんどっちもどっち。
・ユカEDは「魔の試練場地下」の条件を知らないと無理でしょうコレ。要求レベル自体はカルナとルッツよか低そうなので、そこらへんよりは楽そうですが……。おおよそ間欠泉の出現がユカの出現条件なので、1年目8月中の花祭りまでに間欠泉を出しておくとちっちゃく大きい気がした。3年目になると花束にジャーキー添えてくれるのにキュンとくるとかそんなのはまあどうでもいいとして
・キトとオクトーヤさんは連れ回してれば勝手にうなぎ登りするので楽。メロウEDとシルカEDも基本的にはイベントこなせばOKなので楽なのだけれど、キトとオクトーヤさんほどサクサク進んでくれない (時間切れでアウトになりそうになる) ので、その辺ちょっと気にした方がいいのかもしれない
・エルシーEDは「図鑑埋め」の条件が本当なら知らないと厳しそうだなー……。
・キャラEDじゃないのに関しては、狙わないと出せない旅立ちEDがちょっと面倒で、交流度をギリギリでおさえておけばなんとでもなるバッドEDが他のに比べると難しくない、レベルでどれもとんとんな気がします。

Similar Posts:

Facebook にシェア
Pocket