出てきたメモを色々と手直して、3DSのSRPG「ファイアーエムブレム 覚醒」の雑感です。


ファイアーエムブレム 覚醒
ファイアーエムブレム 覚醒

posted with amazlet at 12.10.08
任天堂 (2012-04-19)
売り上げランキング: 172

 

今回はこんな立ち位置。

  • SRPGは好き(上手いかは別問題)
  • FEシリーズは新紋章だけやったことアリ
  • 難易度ルナティック以上に手を出す気は最初ッからない
  • DLCに対する忌避感・嫌悪感はほとんどない

ノーマルとハードをそれぞれ男マイユニ、女マイユニで1週ずつクリア。支援会話は集められるものだけ、DLCは「マミーの楽園」など便利系と、魔戦士・花嫁獲得可能マップには手を出しています。

以下はネタバレに対する懸念はしていないのでご注意ください。あと、やっぱり突然なにかに萌え始めたりしているかもしれませんが、定例のなにかとしてゆるく流すのがいいのではないかと思います。

総合:★★★★☆

旧作を知らないと楽しめない要素みたいなものはほとんどなく、キャラが大変個性的でどういう難易度でも遊べうるSRPGという感じだと思っています (たまに会話に旧作を元にしたっぽいネタが出てくる感じ)。ので「FEシリーズは楽しいって聞くんだけれどシリーズものは前後のつながりとか云々」みたいな懸念で尻込みすることは、少なくともないかと思います。

ふっと買ってふっと遊んで、好きなやりどころで終えてあー楽しかったなーって言えるゲームだと思います。すごい気楽で楽しい。

システム:★★★★☆

FEシリーズとは!

……みたいな話を出来るほど精通していないので、思ったことをいくつかざくざくとピックしてみます。とりあえず基本的な話を念のためとして、キャラロストのあるSRPGです。

まず、マップを歩き回って何度も戦闘可能&成長可能はわりと好きです。いやマップ数や参加ユニットに縛りがあって云々も好きなんですけれど、キャラがたくさんいてそれぞれ個性的ならいろいろ育ててあげたいじゃないですか……。

「レベリングでちょっと面倒なマップも力業で突破は出来る」とか「ダブルで能力値など支援可能」とかで、すくなくともハードまでに関しては、ゲームの難易度は下げようと思えばいくらでも下げられる感じ。個人的にFEシリーズには「高難易度でとっつきにくい」というイメージがあるのですが、そこまでガッツリびっちりした感じでもないのが嬉しいです。

すれ違いは他の方のPTが見られて戦えて、手元にないアイテムが買えたりして結構楽しいです。とはいえなんとなく「始めたばかりの人には向かないすれ違い」な気はしますが、最初からおまけ要素と割り切れば、まあ、いいのかなあ……。とりあえずスキル「滅殺」を持ち込んでるみたいな軍に出会うとちょっと「うへぁ」とかは言う。

DLCについては、過去作のキャラ云々は正直よくわからないのでさておくとして、便利系アイテムが拾えるマップ、成長に便利なマップの追加とかは素直にありがたいと思ってる派です、だって楽じゃないですか。とはいえ、一部マップについてはゲームの難易度が下がるとかそういうレベルじゃない領域に足を突っ込むので、DLCの取り扱いはいろいろな意味で要注意だとは思います。ご利用は計画的に。

ところで何故花嫁だったんでしょう。

素直に面白かったです。難易度選択にカジュアル/クラシックの選択肢は新紋章にもありましたけれど、さらに遊ぶ難易度の幅が増えてるのかなーという感じ。

シナリオ・キャラクター:★★★☆☆

前向きに言うと予定調和で安心していられるお話、ミもフタもない言い方をするともうちょっとそのご都合主義どうにかならなかったんですか、みたいなシナリオだと思ってます、主に追加シナリオまわり。エメリナ様なんなん……そこまでして加入して誰が得するん……。

個人的には全編に漂う「仲間との絆最強なんだうおー」みたいな雰囲気をゴリ押しされてる感じはちょい苦手。

とはいえキャラが基本的に大変魅力的なので、わりと見ているだけでにへにへ出来る部類だと思っています。特に子供世代とか狙いすぎなんじゃないかと大変不安だったのですが皆さんとてもいい子でした可愛い。キャラで押してくる感じは結構強いと思っているので、そういう傾向が苦手だとちょっとアレなのかもしれないです(※個人の感想)。

余談ですが断章と23章の章タイトルが「運命か、絆か」なのはすごい大好きです。運命に抗えなかった断章と、絆が勝利した23章。めっちゃかっこいい。

グラフィック:★★★★★

ほどよくムービー、ほどよく3D、ほどよく2Dみたいな感じで、すごい好ましかったです。立体視機能なら使っていませんし、使わなくてもなにひとつ問題なかったです。

各キャラとも一部固有グラフィックがあるけれど、それ以外は汎用(顔だけキャラ別)になった結果、ジェロームとロランが一部職ただの変態になっててすごい微笑ましかったです。一部職の固有グラフィックに関してはドット絵含めてこだわりがすごいなーと思いました、剣士ウードのかっこいいポーズとか。

雑感

それはそれとしてスキルにえらい偏ったゲームだなあと…… 「○○というスキルを取得出来るキャラとそうでないキャラの格差」みたいなそういう。ある程度スキルが充実してくると、「キャラ」というよりはスキルでキャラを見るような感じになってきてはいました。いや、スキルあれこれ付け替えたりするの楽しいし、いいのですけれど。

そういう方面のキャラの育成が苦でない人には向いて、純粋にギリギリのSRPGが楽しみたい人にはさほど向かない、とかそんな感じかと思います。

 

 

 

 

あと基本的にご飯食べることしか考えていないソールさんのみんなの部屋セリフ大変かわいい。ていうか何度でも言うんですけれどマイユニ支援S会話のソールさんまじ卑怯だと思います!(床を叩きながら

……2週目、ホントはマイユニとの支援S会話、全部集めようと思ってたんですよ。思ってたんですけど、支援Sが見られる状態でずっと放置してるの、なんかこうその間ずっとソールさんが指輪だけ買って渡そうか渡すまいかずっとまごまごしどおしになってるじゃないかと思ったら、なんか「他の男なんざどうでもいいわうおおおおお」みたいなテンションになってました。プレイヤーの心が変なところで耐えられませんでした。嫌な軍師でごめんよ王子。

ヴィオールあたり相当好きなのでその支援Sは見たかったのと、フレデ肉さんがあそこからどうやって支援Sに繋ぐのかにはたいへん興味があるのですが、うん、まあ。とりあえず攻略本おまけのイラストでヴィオールさん支援Sのポーズが完全に予想通りだったので満足です、さすがだ貴族。

あとノワールわけわかんない可愛い。

Similar Posts:

Facebook にシェア
Pocket