逆転裁判2にかまけてだいぶ間が空いてしまいましたが……。
【】がメインシナリオ、[]がギルドで受領できるクエストで、クエスト中心にざらざらと雑記を続けています。今回はだいたいナツ加入後のあたりまで。


【謎の少女(Hard)】
ナツ救出のクエスト。勝利条件は敵の全滅、敗北条件は10T経過とナツ撃破……だったはず。
敵はLv26-28のモンスターが15体。マップのけっこう至るところに宝箱が設置されていますが、モンスターの遠隔攻撃が厳しい&ターン制限があるため、宝箱全回収までやるのはなかなかに難題かもしれません。
と言っても、このマップの宝箱はこの戦闘でしか手に入らないのですが……。
宝箱を捨てて敵の殲滅に走るのであれば、それなりの難度のクエストです。
「謎の少女」クリアでようやっとナツが加入です。なんでクエスト変わったかなあ……?
[追跡作戦(Hard)]
フィンチからの依頼で、豪快ロマンチストを追跡するクエスト。10年来の勘と一族の能力でフィンチさんは最早ストーカーの領域な気がしないでもありませんが、フィンチさんだからいいや。
その追跡途中でゴーレムを発見し、胡散臭いので撃破する流れ。
Lv26モンスターが5体、Lv30新品ゴーレムが1体。敗北条件は新品ゴーレムが画面下まで移動することで、(正確な記録は取っていなかったのですが) ゴーレムは障害がなければ7T前後くらいでマップ下まで移動完了するくらい。物理防御力がなかなか高いので、攻撃力次第ではありますが5Tくらいには追いついておかないと厳しそうでしょうか?
マップ中央を突っ切っていくと、敵モンスターに進路を阻まれ+芝生の移動力低下でゴーレムに追いつくことが難しくなります。戦闘参加可能キャラがグウィン&フィンチのみ、かつフィンチは恐らくそこまで戦力にならないことを考えると、フィンチにムーブアップを持たせグウィンの移動力を強化、グウィンだけマップ左側から大きく迂回させるのが手っ取り早いかなと思います。この場合グウィン1人で撃破しなくてならないため、ブレイブアップなどの攻撃力強化手段を持たせる、かつ「移動後特殊可能」を持つクラスに転職しておくとだいぶ事が楽になります。
……このクエストに限ったことではないですが、敵が所定位置到達で敗北になるクエストは「移動後特殊可能」がだいぶ重宝します。どうしてもクリアできない場合は一時的に転職を考えてみても良いかも、しれません。
[続・怪しい実験(Hard)]
「怪しい実験」の続きシナリオです。前回のをそのままレベル上げたようなクエストで、Lv38のグウィン的名ものが14体出てきます。ちょうどひょっとしたらここの登場敵はグウィンのレベルに合わせられるのかもしれません?
グウィンが弓装備のときはみんな忍者になるだけで世界が平和になる。
そういえば敵グウィンの装備はハンターベスト等等が表示されますが、スティールに成功すると「王者の武闘着」という下半身装備が入手できます。ひょっとしたら武器だとかも表示とは違うものが盗めるかも分かりません。
[ギルドの調査(Hard)]
クエスト名がうろ覚え……。謎の男ことルナイがおおはしゃぎするクエスト。
Lv34が8体に、Lv32の敵を量産するコラスナが5個。加えLv38のソニアさんと、実に大盤振る舞い。敵の増えるペースが早過ぎるので、敵の全滅は恐らく難しいかと思われます、ソニアさんを速攻で撃破するか10T耐えるかの2択でしょう。
謎の男を落とさないための仕様か、このステージは比較的遠距離攻撃率が高いように思えます。アイテム攻撃によるダメージを防ぐため呪いには気をつけつつ、「遠距離攻撃回避」持ち中心で編成すると安心感が増すかもしれません。
今回はここまで。……そろそろヒロイン選択でしたっけ?

Similar Posts:

Facebook にシェア
Pocket